鍬山神社

七五三参り

三才、五才、七才の子どもを連れて、お宮まいりをする儀式で、記憶力のいちばん盛んな時期に、正しい智恵と知識をたくさん吸収させて上げましょう。 「神さま、こどもが三ツになりました。一番ものおぼえのよい盛りでございます。正しいことをおぼえてすくすくと伸びますように……」「わたしの男の子は五ツになりました。いたずら盛りでございます。交通事故などにあいませんように……」モミジのような両手をあわせて、親子ともどもにカシワ手をうちましょう。愛情につつまれた拝礼は子どもにとって美しい想いでの種となります。この時、生涯の情操教育の根がしっかりとおろされるのです。11月15日はおおむね氏神さまの祭り日にあたりますので、この日を選んでおまいりします。



七五三受付
令和2年9月19日(土)〜10月 午前10時から午後3時頃(予約をお願いします。)
電話番号:0771-22-1023
11月中 土、日、祝日は、ご予約不要です。(11月1日は、月次祭のため受け付けておりません。)
※平日は、予約をお願いします。
12月〜12月10日(木) 午前10時から午後3時頃(予約をお願いします。)

※初穂料(ご祈祷料)は、お一人様五、000円でございます。

御下がり:千歳飴、らくがき帳セット、御守、お菓子

戻る

TOP

由緒

御祭神

年中行事

ご案内

各種御祈祷

各種御守

秋祭り

七五三

Copy Right 2012 鍬山神社 All Right Reserved 所在地:京都府亀岡市上矢田町